スポンサーリンク
ライフスタイル

セミリタイアはゴールではなく、スタートである。

「もうこんな会社やめてやる」と思いましたが、現在の配当金のみで生活していくことはさすがにリスクが高すぎると判断しました。ただ、だらだらと仕事を続けていても仕方ないので、支出を抑え、月々の入金力を少しでも高めようと決心しました。

株式投資

車を製造するだけで稼げる時代は終わった。CASEって何?

時代の流れによって自動車業界は将来の明暗を分ける岐路に立たされています。

ライフスタイル

ふるさと納税×クラウドファンディング

好きな地方自治体に寄付することで返礼品がもらえ、次年度の納税額が控除されるというお得なシステムです。最近では泉佐野市が返礼品にアマゾンギフト券を扱っていたり過度な返礼率が原因でふるさと納税対象から除外されるというニュースがありましたね。

スポンサーリンク
配当金

PFF売却後ポートフォリオはどう変化したか。

先日PFFを売却したと記事にしましたが、その後の保有銘柄割合はどのようになったかお知らせしたいと思います。

株式投資

少額投資でも始めてみることが大切。

最近ではクラウドファンディングと呼ばれるものも注目を浴びてきました。
【クラウドファンディング(crowdfunding)とは群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語です】

株式投資

PFFを約200万円分売却しました。

タイトルにある通り、PFFを日本円にして約200万円分売却しました。毎月配当金を出してくれるPFFをなぜ売却してしまったのか…。

ライフスタイル

積極的に保有銘柄数を増やしていいのか。

今、ててての保有銘柄数は米国株(ETF含む)8種、ベトナム株1種です。ベトナム株については三菱サラリーマンさまのブログを拝見して興味本位で数万円分購入しました。基本放置プレイです。ベトナム株は本当に手数料が高いですね。SBI証券様、手数料改定をお願いします。

ライフスタイル

配当金ってすばらしい。つくづくそう思いました。

この弱小ブログにアクセスしてくださっている皆様のおかげでブログを書くモチベーションを保っています。アクセス数も少しづつ増え、さらなる記事の付加価値を高めていきたいと思います。

米国株

米国株「PCAR」トラック製造や情報技術を手掛ける技術企業

企業名はPACCAR(パッカー)でティッカーはPCARです。米国株の四季報を眺めていたところ、ピンときた銘柄でした。購入することもなかったのですが、四季報で見つけた時の値段から現在20%以上も値上がりしています。

株式投資

投資家は知っていて当たり前!?割合のマジック

そもそも日本人は割合に弱いと言われています。だから、スーパーでも値引きする際に「50%引き」よりも「半額」のシールをよく使います。たしかに何となくですが「半額」シールの方がお得感を得ている自分がいます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました